「Shige Land」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スティル・ライフ」:ザ・ローリング・ストーンズ

<<   作成日時 : 2006/01/13 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

ライブ(もしくはライブ・アルバム)でこそ、バンドの魅力が発揮されるっていうバンドは多々有ります。決してオリジナル・アルバムが悪いって訳ではないのですが、ライブ・アルバムを聴いて初めて「うわぁ〜、いいじゃん!」となって、そのバンドに対する見方が変わる…私にとってその最たるものが、ザ・ローリング・ストーンズです。

ストーンズとの正式(?)な出会いは、「ミス・ユー」の時。んで、「エモーショナル・レスキュー」ときて全然ピンと来ないバンドってイメージが私の中で定着してしまいました^^ゞ。
大学生の時に、友達(加藤君げんき?)に誘われて映画を見に行くことになりました。それは、ストーンズの「レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー」というライブ映画とレッド・ツェッペリンのライブ映画(タイトルがどうしても思い出せない)の2本立て(笑)。ストーンズに対し変なバンドってイメージしかなかった私は、当然(?)ツェッペリンのライブ映画のほうに興味をもってたんですね^^ゞ

ツェッペリンの映画は…ジミー・ページのなが〜いソロの途中で睡魔に襲われ(笑)、ふと横を見ると友達の加藤君は爆睡&いびきまでかいてました(/≧◇≦\)アチャー!!

んで、ストーンズ^^vこれがメッチャかっこいいんですわ^^v
「アンダー・マイ・サム」、「レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー」、「シャッタード」…当時はよく知りませんでした^^ゞ…「ミス・ユー」、「ブラウン・シュガー」、「ジャンピンブ・ジャック・フラッシュ」、「サティスファクション」…うわ〜、かっこいい(笑)

んで、早速購入したのが「スティル・ライフ」…(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- 映画の興奮が蘇ってくるぜ〜^^
最初に録音演奏の「A列車で行こう」が流れる中、「ザ・ロ〜リング・スト〜ンズ」の紹介の声が入り、と同時に「アンダー・マイ・サム」のギターイントロが流れてくれば、見たマンマ!!!
中でも当時メッチャ気にいってたのが「スタート・ミーアップ」イントロのチョット気だるげなギターの音からミックのヴォーカルまで、何もかも気にいってしまった。

当時は色々あって、ストーンズの日本でのライブはムリだって言われてたけど…まさか、東京ドームで生ストーンズを見ることが出来るとは^^v
1990年の2月。最高に楽しいライブだったなぁ…ミックが「ナニカ リクエストハ アリマセンカ」って言うとは思わなかったよ^^ゞ

その後出た「フラッシュ・ポイント」では、日本公演の音源も入ってるし別な思い入れがあるんですが、私の中のストーンズの1枚は今でも「スティル・ライフ」です。

スティル・ライフ (アメリカ・コンサート´81)
スティル・ライフ (アメリカ・コンサート´81)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ローリングストーンズ来日記念特集
【石巻弁】 ...続きを見る
石巻弁日記
2006/02/02 18:33
ROLLING STONES 「Out of Contorol」
「出来心」     fromAlbum「水中物語」 ...続きを見る
水中日記 2ndAlbum「水中物語」発...
2008/08/05 23:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「スティル・ライフ」:ザ・ローリング・ストーンズ 「Shige Land」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる