「Shige Land」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「地獄のロック・ファイアー」:キッス

<<   作成日時 : 2006/01/17 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

1977年の日本での初ライブが、NHKで放映されたのをみて、当時中学生だった私はいい意味でも悪い意味でもハード・ロックの概念を頭の中に作り上げてしまった…そのバンドはキッス

ポール・スタンレー、ジーン・シモンズ、エース・フレーリー、ピーター・クリスの4人組が、奇抜なメイク(歌舞伎の隈取を参考にしたらしい)と衣装、そしてハチャメチャに楽しい、それでいてメッチャかっこいいライブを武器にハード・ロック界を席巻した、そのバンドこそキッス。彼らの魅力も、本来ならばオリジナル・アルバムではなくライブ・アルバムで語るべきなのかもしれない。。。ストーンズのライブが(見たときの私が既に30歳に届こうという時期だったたこともあって)大人の雰囲気を漂わせるカーニバルとすれば、キッスのライブは遊園地(笑)。次に何が出てくるのかワクワク&ドキドキ、そしてしっかり楽しませてくれる。実際、2枚組みのアルバム「ア・ライブ!」は、キッスにとって初のプラチナ・アルバムになっている。NHKでキッスのライブが放映された当時、我が家のTVはちっちゃくて、音源もモノラルだったけど^^ゞ、充分夢中にしてくれました。火を噴いたり、血を滴らせたり…もちろん、演奏もね^^

んで、そのキッスなんですが、私の思い入れの強い1枚となると、コレはもう「地獄のロック・ファイアー」になります。キッスの歴史ってコトからはあんまし重要視されない気がしますが^^ゞ、何てったって当時のキッスの曲の中でも、好きな曲がテンコ盛りですから(笑)

キッスと言えばハード・ロック!というイメージをいっぺんに(しかもいい意味で)ぶち壊してくれたのが「ハード・ラック・ウーマン」。アコスティック・ギターのイントロ&演奏にピーターのハスキー・ヴォイスがいい感じで歌い上げる、キッスらしからぬ曲^^vそういえば、それ以前のキッスのバラードの名曲「べス」もピーターの曲だったなぁ。
もちろんハードな曲もGood。「悪魔のドクター・ラブ」なんてジーンしか歌えない!って曲だし(笑)、だいたい「熱きレディズ・ルーム」なんて曲いいのかぁ?って感じ。
ライブの名曲「いかすぜあの娘」や「果てしなきロック・ファイヤー」。もちろん、ライブの方がカッコイイのだけど、それを意識して録音してるのだろうか、オリジナルも中々です。

「やりたいのは、ストレートなロックン・ロール……ただ、それだけ」。ポールの言葉は、キッスの音楽あるいはバンド活動に対する全員の基本姿勢なんでしょうね。その姿勢がそれこそストレートに現われたのが、このアルバムだと思います。キッス以前に色んな洋楽に出会い、感動や勇気など当時は色々洋楽から受け取っていたけど、それらの出会いとは全く違う音楽の「楽しさ」をキッスから教えてもらいました^^

地獄のロック・ファイアー
地獄のロック・ファイアー (紙ジャケット仕様)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「KISS」  KISS
「KISS」  KISS ...続きを見る
湘南のJOHN LENNONの独り言
2006/03/04 00:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
当時KISSとQUEEN、そしてエアロはハードロック御三家とよばれていたんですよね。この間の富士ロックフェスは散々なイベントだったとか。
ウッドエイトのマスター
2006/09/13 10:20
マスター^^、コメントありがとうございます。
そうか、散々な出来だったんですかぁ…チョット残念ですね〜。
「楽しいライブ」、また見せてもらいたいものです。
shige
2006/09/15 08:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
「地獄のロック・ファイアー」:キッス 「Shige Land」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる