「Shige Land」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アメリカン・フール」:ジョン・クーガー

<<   作成日時 : 2006/02/01 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ジョン・メレンキャンプと言うべきなのかもしれない。ジョン・クーガーとういう芸名(?)は、本人の承諾なしに使われしまったようで^^ゞ…その後、ジョン・クーガー・メレンキャンプを経て、ジョン・メレンキャンプと名乗っている…コレが本名だったと思う。個人的には、ジュン・クーガー・メレンキャンプが気にいってるのですが…

んで、アルバム「アメリカン・フール」。当時全米でも大ヒットしたアルバムですが、ナニを隠そう(何を隠すんだ?)私が始めて輸入レコード店で買った輸入レコード(ってそのまんまですね^^ゞ)なんです。当時、あまりにも何も考えていなかったことがマル分りで恥ずかしいのですが、輸入レコードには、当然訳詞なんかついていませんね(笑)。他のレコードはどうだったのか知りませんが、このアルバムには歌詞も3曲しかついてませんでした。当時(今でもですが^^ゞ)、リスニングで歌詞をおこすことなどできるはずない私だったので、友達がレンタルレコードを借りた時にコピーした歌詞をもらって、必至こいて辞書に首っ引きとなりながら歌詞を訳した記憶が…よい思い出っていってよいのでしょうか?

さて、マジで当時大ヒットした「アメリカン・フール」。私も大好きなアルバムでした。その後、「ピンク・ハウジズ」や名盤と呼ばれる「スケアクロウ」とか出ましたが、私のジュン・クーガー・メレンキャンプお気に入りランキングの地位は「アメリカン・フール」が不動の第1位です。

なんていっても、「Hurts So Good」がいい!もともとチョット泥臭いというかなんというか(で結局ナンといえばいいのかわからないのだが)系は、あんまし聞かなかったのですが、イントロのギター、ジョンの声、いかすね^^vって感じです。昔、ニッポン放送のラジオ番組に日立「ミュージック・イン・ハイフォニック」ってのがありました。あるときの特集は「When I was Young」で始まる曲。その時は、エリック・カルメンの「オール・バイ・マセルフ」やカーペンターズの「イエスタデイ・ワンスモア」などがかかっていました。今同じ特集があれば、間違いなく1曲目はこの「Hurts So Good」を取り上げる…惜しい、微妙に違うか?(笑)
また、「Jack & Diane」は全米チャートbPにもなった名曲。歌詞の内容(必至こいて訳した苦労が…)に、う〜んって思わず入り込んでしまいます。
他にも「Thundering Hearts」や「Can you Take It」など、ストレートなロックに、素直な気持ち・想いを込めた曲がテンコ盛り…ジャケットもGoodでした^^v

その後の活躍に反して、私はやはり泥臭さというかなんというか…同じネタはやめろ!^^ゞ…に、やはり敬遠気味になってしまいましたが、このアルバムは苦労(笑)した分、今でも好きな1枚です

American Fool
American Fool

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ワーズ・アンド・ミュージック:メレンキャンプ・グレイテスト・ヒッツ」
「ワーズ・アンド・ミュージック:メレンキャンプ・グレイテスト・ヒッツ」  ...続きを見る
湘南のJOHN LENNONの独り言
2006/03/04 00:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
shigeさん こんにちは(~o~)ジョン・クーガー知りませんでした。
Jガイルズバンドの デビュー!THE J・GEILS BAND聴きました。ストーンズの初期を彷彿させる かっこいいサウンドです。
今は ストーンズの ビガーバンとか ハマってます。 この頃は いろいろ ブログの影響を 受け 毎日聴く 音楽が 違います。これからも
 よろぴく<(_ _)>
和登さん
2006/02/01 15:50
和登さん、こんにちわ。ストーンズいいですね〜♪初来日に東京ドームは行きましたよ^^v私のオキニは「ベガーズ・バンケット」トイレの落書きジャケットでしたよね。悪魔を哀れむ歌にメッチャはまってました^^ゞ
shige
2006/02/02 10:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
「アメリカン・フール」:ジョン・クーガー 「Shige Land」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる