「Shige Land」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「4」:フォリナー

<<   作成日時 : 2006/02/06 11:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元キング・クリムゾンのメンバーだったイアン・マクドナルドを中心に結成された…ってな理由もあって、デビュー当時から注目を浴びる存在だったフォリナー。私は「冷たいお前」って曲から知りました。。。ピアノのイントロの後ろに流れる音にん?としたり、みごとなコーラスにかなり惹かれたんですが…その後特にはまるってコトはなかったのですが…

「4」はやられました^^ゞ。
だいたいそれまでのフォリナーって別段なんの特徴もないような気がしてたんですね。。「冷たいお前」以降、私が耳にした曲は「女たち(ウィメン)」だけだったので、見た目年食ったメンバーってコトもあって、懐かしげな(って当時高校生のお前が言うな!ってね^^ゞ)ロック&ロール・バンド的印象をもってしまってたんです^^ゞ…プロモーション・ビデオなんて、好きでやってるんだろう?みたいなモンだったし(笑)

んで、「4」です。この時、イアン・マクドナルドともう一人がバンドを脱退して4人になってしまったんで「4」ってタイトルにしたってコトでいいんでしたっけ?それとも4枚目のオリジナル・アルバムだからでしたっけ?とにかく今でも結構お気に入りです^^v

購入したきっかけは「ガール・ライク・ユー」と「アージェント」の大ヒット曲2曲が収録されているからってコトだったのですが…
「ジューク・ボックス・ヒーロー」がいいですね^^v特別仕様なロックって曲ではないものの、ルー・グラハムのヴォーカルの切れが光るサビのところは何度聞いてもいいねぇ〜ってなります。
もともとイアンの音楽的影響が強かったのでしょうか、ドラマチックな構成の「アイム・ゴナ・ウィン」がある一方で、同じリフを繰り返しともすれば退屈な気持ちにさせる「ガール・オン・ザ・ムーン」(あ^^ゞ、ゴメン)があったり、バラエティに富んだアルバムです。チョット最後の曲(「ドント・レット・ゴー)」が、何か他で聞き覚えがある曲な気がしてならないのだが…未だにその答えが見つからないので、あくまで気のせいなんでしょう^^ゞ
「アージェント」はギターの力強い演奏に緊迫感に富んだヴォーカルがピッタンコ^^。間奏のサックスも聞き応え充分。
ただ、当時は「ガール・ライク・ユー」が一番気に入った曲だったんですが、その後「アイ・ウォナ・ノウ」なんていう雰囲気のよく似た曲がでて、しかもどっちかって言うと「アイ・ウォナ・ノウ」の方が出来がいいような気がして^^ゞ…セールス面での成功から産業ロックの雄みたいな扱われ方をしてた記憶もあるが、だったら二匹目の泥鰌をそんなに分りやすく狙うなよ!って言いたいわ^^ゞ

「ヘッド・ゲームス」とか「ホット・ブラッディット」とかをリアル・タイムで聞いてたら、もう少しフォリナーにはまったかもしれない、危ういところでした(笑)。
4
4

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「4」:フォリナー 「Shige Land」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる