「Shige Land」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「チェリー・ボム」:ランナウェイズ

<<   作成日時 : 2006/08/23 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

デビュー当時、平均年齢16歳!とか、リード・ヴォーカルのセクシー^^なコスチュームとか、話題性が先行していたけど、意外や結構いい感じのハード・ロック・バンドじゃないか!改めてランナウェイズを聞くと、そんな印象をうけます。

ジョーン・ジェット、サンディ・ウエスト、ジャッキー・フォックス、チェリー・カーリー、リタ・フォードの5人組。デビュー当時のライブにはロバート・プラントも見に来ていたらしい(←この情報は未確認です^^ゞ。そんな話を聞いたような気がします…間違いでしたらゴメン)。
初めてTVで見た「チェリー・ボム」ライブ映像では、チェリー・カーリーの下着姿(って言っていいんですよね^^ゞ)にムフフ…ではない(笑)…結構芯の通ったチェリーの声と、そんなに上手とはいえないながらエネルギッシュな演奏に○印!って印象を受けました。実際、デビュー当時のバンドって、演奏のテクニカルな面や完成度の面では結構オイオ〜イって感じが多いので、その辺を無視(笑)。バンドとしての価値は「チェリー・ボム」以外の曲の方で語られるべきだったかもしれません。まぁ、売れる!って意味なら、やっぱ「チェリー・ボム」とチェリーのコスチュームだわなぁ〜。
コスチュームの方は、趣味の問題だから任せるとして(って言いながら、結構そこにこだわってたりして^^ゞ)、そのままハード&ポップ路線で、ライブ・バンドとして成長していたらなぁ〜なんて思いもあります。

でも、音楽性の相違で、バンドは早々に解散。
チェリーは”シェリー・カーリー”と名前を改めて(?)、姉妹で来日したこともありました。映画にも出てたらしい。最近、チョコッと活動が活発になってきたという噂もあります。…サンディと一緒に来日して、日本のプリンセス・プリンセスとライブで共演…してましたよね?^^ゞ
ジョーン・ジェットは、「アイ・ラブ・ロックン・ロール」で全米bPを獲得するなど、解散後最も成功を手にいれたと言ってもいいでしょう。でも、ランナウェイズ在籍時から、パンク志向が強かったようで、現在はかなりコアなパンクの世界へ行ってしまったようです。デビュー当時は、結構カワイィ系だった印象があるのですが、ブラック・ハーツを率いたジョーンは、迫力満点でしたね。その点もさらに磨きがかかったようです…ハァ〜。
リタ・フォードも、しっかり成功しました。ランナウェイズ在籍時は、ブルージーなギター・フレーズをしっかり演じる「ギター小僧」系の少女でしたが、リッチィ・ブラックモアの影響(直伝?彼と付き合っていたという噂は本当なの?)で、急速にヘヴィー・メタル化(コスチュームは何故かセクシー化)。ソロ・ヒットとともにオジー・オズボーンとのデュエットもヒット^^v…その後、パッタリですが…

ランナウェイズのメンバーが、80年代のロック・シーンを賑わせたのは、彼女達の音楽に対する姿勢がデビュー当時から真剣だったってことでしょう。もう少し経験をつみ、ジックリバンドの音楽性を熟成させてからデビューしてもよかったのでは?早すぎたデビューを惜しんだりしています。

ちなみに、この「チェリー・ボム」というタイトルのアルバムですが、これはデビューアルバム「悩殺爆弾〜禁断のロックンロール・クィーン」の焼き直し(って言葉使うか?)です。この変更はやむを得ないでしょう^^ゞ、ランナウェイズを今アピールするとすれば、やっぱり「チェリー・ボム」でしょうから。
チェリー・ボム
チェリー・ボム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしいですねェ〜私も小学生の頃、何処で聴いたのか判りませんが「チチチ・・・チェリーボーン チェリーボーン」とよく口ずさんでました。
Mr. Blue Sky
2006/08/23 22:14
私は中学生だったと思いますが明らかにガーターベルト姿のチェリーにやられましたね。レコードを購入していないのはジャケットを手にしてレジへ持っていくのが恥ずかしかった為と思われます(笑)
不思議の音楽館
2006/08/24 00:12
Mr.Blue Skyさん、おはようございます^^
そうそう、つい口ずさんじゃうんですよね、サビの「チチチチ… チェリー ボ〜ム」てトコ(笑)。んで、そこしか記憶に残ってなかったりもします^^ゞ
shige
2006/08/24 10:20
おはようございます、不思議の音楽館さん^^
やはり、チェリーにやられましたか^^ゞ、確かに中学生の頃って、勇気いりましたよね(笑)、どう思われるかと思って、私も買いにいけませんでした。
shige
2006/08/24 10:22
先日、ドラマーのサンディ・ウェストが死去されたそうです。ご冥福をお祈り致します。
Cherie Currie
2007/01/03 23:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「チェリー・ボム」:ランナウェイズ 「Shige Land」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる