「Shige Land」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ボーン・トゥ・ラブ・ユー」:フレディ・マーキュリー

<<   作成日時 : 2006/09/06 08:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

9月5日はフレディ・マーキュリーの誕生日。彼が生きてこの世にあれば、還暦を迎えます。ってんで、昨日はアッチコチのブログでフレディについての熱い思いを語られた方々が沢山いらっしゃったようです。…生来の天邪鬼な私(単なる怠惰なだけ?)は、何故か今日になってフレディへの思いを綴っていきます。

ファルーク・バルサラ(フレディの本名)は、1946年9月5日に当時イギリス領だったアフリカのザンジバル島で、ペルシア系インド人(国籍はイギリス)の両親の元に生まれました。その後、父の仕事の関係でインドへ渡りハイスクール時代を過ごしました。

フレディの価値観や音楽性についての極めてオリジナリティの高い理由を、出生から思春期を異文化の中で過ごしたコトに求めることは、不自然ではないと思います。また、デビュー当時、ジミ・ヘンドリックスに深く傾倒していたのも、もしかしたらフレディ自身の奥底に自分に対する被差別意識があったのかもしれません。

また、フレディがライザ・ミネリを敬愛していたことは有名です。そしてステージ上のフレディだけをフレディとして、プライベートな部分は一切表に出さないショーマン・シップを徹底させ、Queenのライブの芸術性を高めることに成功しました。

フレディは、「Queenの音楽を聞くことで、一時的にも日常の様々な苦痛を忘れてほしい。Queenの音楽を聞くことで、明日への希望を持って欲しい。」(正確な言葉は、忘れました^^ゞ。でも、ニュアンスはあっていると思います。)と語っていました。そこにも、普通に生活するだけで実は様々な苦痛を味わってしまう人々への思いと、そういった人々への共感と、そしてそういった人々に対して自分達に出来るコトを常に考えているフレディを見て取れます。

フレディへの思いはあまりにも大きく、熱く、強くて、全然語りきれませんし、語り始めると、とりとめもなくなってしまいます^^ゞまだまだ修行が足りません。

新しくフレディのソロ集が発売されました。…でも、フレディはそれを望んでいるのでしょうか?チョビッと疑問です。ですので、紹介するアルバムも、以前に纏められた方にしたいと思います。
私にとって「ボーン・トゥ・ラブ・ユー」はノエビア化粧品のCMに使われた方がしっくり来るってコトだけ強調して…

ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・フレディ・マーキュリー
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・フレディ・マーキュリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰です(^^;)
フレディってこういう経歴を持っている人だったんですね〜。
確かにテレビで彼の特集を組むときなどは、
私生活が報道されませんもんね。(フムフム)
勉強になります!!
被差別意識、これは悲しいけれども未だに消えることのない動物として生きるもの全ての意識ですよね(;_;)
差別が無くなる世界が誕生するとは、私は正直思えませんが、
できるだけ、お互いに歩み寄り壁を低くする世界が誕生し、笑顔で戦争の無い世界が出来ればと、願っています(^^)
なごみん
2006/09/06 13:40
なごみんさん、こんにちわ^^
非常に悲しいことですが、そして恥ずかしいことですが、人間の世界には差別が未だに放置されていますね。しかも様々な形をとって。。。一挙に解決する手段などないのかもしれません。でも、皆がなごみんさんのように考え行動できれば、新しい世界を築けると思います。
shige
2006/09/07 09:27
shigeさん、こんばんは。私にとってフレディーは言葉で語れません。彼を表現する言葉が見つかりません。
気持ちの上で「スキ」これだけです。
YOU TUBEで「ボーン・トゥ・ラブ・ユー」はノエビア化粧品のCMを探していますが未だ有りません。ず〜と探してますが投稿がないようです。アンルイスはあったのに・・・。私がYOU TUBEで走り回っているのは実はこれを探しているからなのです。
黒のマニキュア ママ
2006/09/09 00:13
こんばんわ、黒のマニキュア ママさん^^v
>こんばんは。私にとってフレディーは言葉で語れません。彼を表現する言葉が見つかりません
…本当によ〜く分ります。書いてて、書きたいことの100分の1も書けてないと実感してます。

そうでしたかぁ、探し物はコレでしたか(笑)。見つけた!っていうご報告を力いっぱい期待してます。よろしくお願いします。
shige
2006/09/09 01:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ボーン・トゥ・ラブ・ユー」:フレディ・マーキュリー 「Shige Land」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる