「Shige Land」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「フランプトン・カムズ・アライヴ!」:ピーター・フランプトン

<<   作成日時 : 2006/11/20 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

日本のTV番組では、よくなつかしのメロディ的なプログラムがありますよね。私の母などよ〜くビデオに録画して、何度も繰り返し見聞きしてるんですが^^ゞ。。。

もし、同様の洋楽番組があったとして、出演してもらいたいなぁ〜と思うアーティスト、いっぱいいますねぇ〜。その数ある中の一人に、このピーター・フランプトンは必ず入るんじゃないでしょうか。

ザ・ハード⇒ハンブル・パイを経て1972年からソロ(ホンの一瞬、自分のバンドを組んだような記憶があるが…)になったピーター・フランプトン。出だしはまぁまぁな感じでした。1974年から精力的に全米ツアーに励み、そのツアーの模様を収録した2枚組みのアルバムが「フランプトン・カムズ・アライブ」として発表されるや、売り上げ1000万枚を超える脅威の大ヒット。当時、ライブアルバムとしては売り上げ最高記録保持アルバムとなったし、その後のメガ・ヒットの魁となったとも言われます。

1. サムシング・ハプニング
2. ドゥービー・ワー
3. ショウ・ミー・ザ・ウェイ
4. プレイン・シェイム
5. オール・アイ・ウォント・トゥ・ビー
6. ウィンド・オブ・チェンジ
7. 君を求めて
8. アイ・ワナ・ゴー・トゥ・ザ・サン
9. 空白の時間
10. マネー
11. シャイン・オン
12. ジャンピング・ジャック・フラッシュ
13. ラインズ・オン・マイ・フェイス
14. ライク・ウィ・ドゥ

このアルバム発表後も、「アイム・イン・ユー」が大ヒットしたり、ビー・ジーズらと一緒に映画「サージェント・ペパーズ」に出演したり、時代がピーター・フランプトンを望んだと言っても過言ではありません。

ただ、その後の悲惨な状況は…あまりにも悲しすぎます。78年に自動車事故で大怪我をして以来、踏んだり蹴ったり過ぎて、思わず筆を持つ手が止まってしまいます…止まるのはキーボードを叩く指ですが^^ゞ87年にはデビッド・ボウイのライブにギタリストとして同行していたという話を聞きましたが…

「フランプトン・カムズ・アライブ!」は、サスガに今聞くと懐かしげな感じがしますね。トーキング・モジュレーターを使っているのですが、今は様々な音がデジタルでこさえられるようになってますので、それに比べちゃうとチョットお間抜けな雰囲気となってしまいます。
でも、ピーター・フランプトンって見た目、線の細い印象を受けますが、結構いい感じでロックしたたんです。ライブで聞くと、ヴォーカルよりもギタープレイに惹かれるかも。。。

当時、ラジオをつければ毎日のようにかかっていた「ショウ・ミーザ・ウェイ」。改めて聞いても私の耳には「ショーメーダウェ」と聴こえる。。。「メー」って発音するのが、本式なんでしょうか?

フランプトン・カムズ・アライヴ!
フランプトン・カムズ・アライヴ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
you tube
VIEWの高い動画 ...続きを見る
you tube で動画を楽しむ
2006/11/20 17:19
You Are So Beautiful
ジェームズ・ブラントではありません。  ビリー・プレストンが、6月5日、逝去しま ...続きを見る
「小林克也のRadioBaka」  期限...
2006/11/21 01:51
アオリイカ釣和歌山県
アオリイカ釣和歌山県についてご紹介しています ...続きを見る
アオリイカ釣和歌山県紹介
2007/04/27 14:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩はshigeさん。ピーター・フランプトンはルックス的にはいい感じですね。'69年に結成されたんですね。あの時代のイギリス勢は大英帝国ニューロック真っ盛りのころ。ビートルズの『カム・トゥゲザー』がヒットしてましたねp(^^)q
まり
2006/11/21 19:06
おはよ〜ございます。
ここんとこ、PCの前にこれない日々が続いてます、レスが送れて本当に申し訳ありません(ペコ)m(__)m(リン)
そうか、69年といえばまだビートルズは健在(っていっていいのでしょうか^^ゞ)でしたね。。。このブログでビートルズをどうしようかしょっちゅう迷っています。
shige
2006/11/24 09:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「フランプトン・カムズ・アライヴ!」:ピーター・フランプトン 「Shige Land」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる